メンズサポートクリニックの包茎手術を解説!施術方法や費用・口コミ評判を検証します

メンズサポートクリニック

 

メンズサポートクリニックは新宿と横浜の2都市で開院しているクリニックです。

 

休診日がないので、あなたの都合が良い日に予約を入れることができます。

 

5段階無痛麻酔を採用していて、痛みを感じずに包茎手術を受けることができます。

 

 

WEB割が開催されていて、WEB予約から無料カウンセリングを申し込むと、1万円割引の特典が受けられます。


 

 

 

 

 

月〜日までの全日診療でいつでも来院できる

全日診療(祝・祭日を含む)でいつでも予約ができる!

 

メンズサポートクリニックは月曜日から日曜日まで休みなしで診療を実施しています。

 

さらに祝・祭日もカウンセリング・診療を実施しているので、あなたの都合に合わせて予約を入れることができます。

 

カウンセリングと診察は無料で対応してくれます。

 

 

当日予約でも22時まで診療オッケー

診療時間は10時から22時までなので、仕事終わりに立ち寄って、カウンセリングや診察を受けることができます。

 

当日予約にも対応しているので、「包茎を治療したい!」と考えているのであれば、一度カウンセリングを受けることを検討して下さい。

 

 

但しメンズサポートクリニックは完全予約制になっているので、カウンセリングを受ける際は事前に予約を入れることを忘れないようにしましょう。


 

 

WEBカウンセリング予約で1万円割引

メンズサポートクリニックのWEB割

 

メンズサポートクリニックのカウンセリング予約は電話とWEB(ウェブ)のどちらかでも可能ですが、WEBカウンセリング予約が断然お得です。

 

今ならWEB割が実施されていて、施術料金から1万円割引の特典が受けられます。

 

 

 

プライバシーに配慮した完全個室対応

完全個室対応で安心です!

 

包茎の悩みは根深く、強いコンプレックスを抱いている男性は多いです。

 

あなた自身もできれば、包茎治療を受けることを誰にも知られたくないと思っているのではないでしょうか?

 

メンズサポートクリニックではプライバシーに配慮して完全個室対応となっているので、他の利用者と顔を合わす恐れがありません。

 

クリニックに来院すると、プライバシーを完備した個室に案内してくれます。

 

一人ひとりのカウンセリング時間を十分に確保されているため、他の利用者と受付ですれ違うこともありません。

 

男性のみで運営しているクリニック

また医師や看護師、スタッフは全員男性なので、女性の視線を気にする必要もありません。

 

男性のみで運営しているクリニックなので、気軽に来院して下さい。

 

 

 

包茎治療の大まかな流れ

診察

 

メンズサポートクリニックで包茎治療を受ける際の大まかな流れを紹介します。

 

事前に流れを把握しておくことで、不安にならずに施術を受けることができます。

 

予約

来院・カウンセリング

契約・支払

施術

アフターケア

 

予約

まずはカウンセリングを受けるために予約を入れるところからスタートします。

 

電話、もしくはメールで予約ができます。

 

メールによるWEB予約なら施術料金が1万円割引になるため、少しでも安く包茎手術を受けたいならWEB予約を利用しましょう。

 

カウンセリングの予約は24時間いつでも可能です。

 

 

来院・カウンセリング

診察カウンセリングは完全予約制です。予約が確定した日時に来院して下さい。

 

あなたの包茎の悩みや希望を担当のカウンセラーに詳しく伝えて下さい。

 

診察は包茎治療の経験が豊富な専門医が担当します。

 

あなたからヒアリングした仕上がりの希望や予算を考慮して、最適な施術方法を提案してくれます。

 

 

契約・支払

施術方法や料金に納得することができれば契約(申込み)となります。

 

もちろん納得できなければ無理に契約する必要はありません。強引に勧誘されることもないので安心して下さい。

 

 

施術

契約した施術方法で包茎を治療します。

 

美容外科的手法と形成外科的手法を融合させた最先端の治療で、あなたの包茎を治療します。

 

治療は全て日帰り施術となっているので、施術後すぐに帰宅することができます。

 

 

アフターケア

担当医師から受けた指示に従って患部のケアを実施して下さい。

 

万が一施術後に痛みや腫れが引かない場合などには24時間受付の『無料アフターケア専用ダイヤル』を利用することができます。

 

 

無料の再診制度も用意されているので、担当医師による診察を受けることも可能です。


 

 

 

 

5段階のオリジナル麻酔

5段階のオリジナル麻酔で痛を感じない

 

包茎手術を受ける際に気になるのが施術中の痛みです。

 

施術中は麻酔が効いているので痛みは感じませんが、麻酔注射を打つ際に痛みを感じます。

 

ペニスは腕や脚などの他の部位と比較して神経が集中しているので、痛みを感じやすいです。

 

そこでメンズサポートクリニックでは痛みが感じない5段階のオリジナル麻酔を採用しています。

 

これらの麻酔を組み合わせることで、痛みを最大限抑えることが可能になります。

 

段階 麻酔方法 麻酔内容
第1段階 表面麻酔(1) スプレー麻酔で全体的にペニス表面の感覚を麻痺させます
第2段階 表面麻酔(2) テープ麻酔で局所的にペニスの表面の感覚を麻痺させます
第3段階 背面神経ブロック麻酔 神経周辺に直接麻酔して痛みをなくします
第4段階 切開部浸潤麻酔 切開する部分に集中的に麻痺させます
第5段階 MSCブレンド麻酔 即効性・持続性に優れた2種類の麻酔をブレンドして注入します

 

 

施術後も安心

麻酔は1時間程度で切れるため、施術後に痛みを感じます。

 

そこで帰宅後の痛み止めの薬を無料で処方してくれるので、安心して下さい。

 

 

 

カスタムメイドの包茎治療で自然な仕上がりを実現

3次元の包茎手術デザインで仕上がりがキレイ!

 

包茎と言ってもさまざまな症状(仮性包茎、真性包茎、カントン包茎)があります。

 

また仮性包茎においても症状の度合いがあり、人それぞれ異なります。

 

そこでメンズサポートクリニックでは、カスタムメイドの包茎治療を実施してくれます。

 

具体的には『3次元精密作図法』という手法を用います。

 

あなたのペニスの長さや太さ、ねじれ、湾曲、包皮の厚みなどを測定して、ミリ単位の精度にこだわって立体的に3次元の包茎手術のデザインをしてくれます。

 

 

自然な仕上がり

基本的には『亀頭直下埋没法』という方法で施術を行います。

 

メンズサポートクリニックの亀頭直下埋没法

 

亀頭の真下部分で包皮を縫合するため、切除縫合ラインが亀頭のカリ部分に隠れて傷跡が目立ちません。

 

さらにツートンカラーのペニスにもならないので、自然な仕上がりになって包茎手術を受けたことがバレ難いというメリットもあります。

 

 

その他の施術方法

上記の『亀頭直下埋没法』以外に、『根部切除法(バックカット法)』という施術方法も用意されています。

 

メンズサポートクリニックの根部切除法

 

通常は亀頭部分に近い包皮を切除しますが、この根部切除法では根元部分の包皮を切除して包茎を治療します。

 

切除部分が陰毛に隠れるため、施術後が目立ち難くなります。

 

包皮内板部や小帯部(裏筋)を残したい方におすすめです。

 

 

但し根部切除法を採用できるのは仮性包茎のみです。

 

真性包茎やカントン包茎の場合は、包皮口の締め付けを改善して、亀頭がスムーズに露出しやすいように施術を行う必要があるためです。


 

 

 

 

施術時の出血を最小限に抑えられます

高周波電気メスの使用で出血を抑えます!

 

メンズサポートクリニックでは最新式の高周波電気メスを採用しています。

 

高密度の高周波シグナルを利用して、負荷や接触抵抗によるジュール熱を発生させます。

 

このジュール熱を活用して、瞬時に細胞を加熱して蒸発させます。

 

その結果、包皮の切開と同時に止血も行えるので、包茎手術時の出血を最小限に抑えることが可能になります。

 

さらに出血が抑えられることで身体への負担も軽減されます。

 

 

施術後の抜糸は不要です

従来の包茎手術ではナイロン糸を使用して縫合するため、施術後に再度来院して抜糸をしなければいけませんでした。

 

メンズサポートクリニックでは医療用の吸収糸を使用して縫合することもできるので、抜糸は不要です。

 

 

施術後3〜4週間程度の時間をかけて、自然に溶け落ちていきます。


 

 

ナイロン糸の方が仕上がりがキレイ

但し仕上がりを重視するなら、ナイロン糸をおすすめします。

 

従来のナイロン糸で縫合する方が仕上がりがキレイになります。

 

抜糸費用も無料となっているので、再来院が可能な場合は従来のナイロン糸による縫合を勧められます。

 

仕上がりを重視するならナイロン糸、利便性を重視するなら抜糸不要の吸収糸を選択しましょう。

 

 

 

24時間無料のアフターケアが受けられる

24時間無料のアフターケアが受けられる

 

包茎手術は施術後にトラブルが起こりやすいです。

 

麻酔が切れて痛みを感じたり、数日間経過しても腫れが引かないなどの症状に悩まされるケースが多いです。

 

その点、メンズサポートクリニックなら24時間体制で無料のアフターケア専用ダイヤルを利用できるので安心です。

 

施術後に気になることがあれば、いつでも気軽に相談することができます。

 

 

無料の再診制度

施術後の無料の再診制度も用意されています。

 

痛みや腫れが引かない場合は再度、担当ドクターから診察を受けることができるので、適切な対処をしてもらえます。

 

 

 

オプション施術も充実しています

オプション施術も利用できます!

 

メンズサポートクリニックで受けられる施術は包茎手術だけではありません。

 

その他にも切らない長茎術亀頭増大術陰茎増大術早漏防止治療亀頭のブツブツ除去などが用意されています。

 

包茎手術と同時にオプション施術を受けることができるため、1回の施術で済み、何度も足を運ぶ必要がありません。

 

 

金銭的に余裕があるなら、オプション施術を検討するのも良いと思います。


 

 

切らない長茎術

メンズサポートクリニックの切らない長茎術

 

短小ペニスを改善することができる施術が『切らない長茎術』です。

 

切らない長茎術を受けることで、ペニスの長さが+3〜8pほどアップします。

 

 

太っていてペニスが埋没している場合におすすめ

下腹部に埋もれているペニスの余剰部分の海綿体を引き出すことでサイズアップを実現させます。

 

効果は個人差がありますが、特に太っている方におすすめの施術です。

 

メスを使用しない独自の無切開固定法と最大5種類の麻酔を組み合わせることで、痛みを感じることなくペニスのサイズアップができます。

 

事前の診察カウンセリングでどれくらいサイズアップができるのかを判断してくれるので、興味があれば一度診察を受けてみてはどうでしょうか?

 

 

亀頭増大術

メンズサポートクリニックの亀頭増大術

 

オプション施術で一番申込み者が多いのが、この『亀頭増大手術』です。

 

特に真性包茎の場合は長い間、亀頭が包皮に包まれていたために十分に成長していません。

 

そのため、包茎手術を受けて亀頭を露出させても、先細りのペニスになっているケースが多いです。

 

亀頭増大手術を受けて医療用の補正剤を注入することで、亀頭を大きくさせることができます。

 

 

単に見栄えの良いペニスになるだけでなく、カリ部分がストッパーになり、萎えている状態でも包皮が被(かぶ)り難くなります。


 

 

陰茎増大術

メンズサポートクリニックの陰茎増大術

 

ペニスの皮と海綿体を包む筋膜という部分の間の層に薬剤を注入することによって、ペニスを大きくさせる施術方法です。

 

上記で紹介した切らない長茎術はペニスを長くする施術ですが、この陰茎増大術はペニスの直径を太くする施術です。

 

細くて弱々しいペニスであることがコンプレックスになっている男性におすすめです。

 

また、薬剤を注入する方法以外にシリコンバーを挿入することもできます。

 

人体構造学に基づいて設計された特殊なシリコンバーで、大きさだけでなく張りや固さ、長さまで調整することができます。

 

但しシリコンバーは性行為の際に女性の感度を高めることを主な目的としているため、基本的には薬剤注入式をおすすめします。

 

 

早漏防止治療

文字通り、早漏を改善する施術方法です。

 

上記の亀頭増大術と同様に亀頭部分に薬剤を注入することでペニスへの刺激を和らげて早漏が改善します。

 

さらには包皮小帯部(裏筋)を切除する施術も利用できます。

 

小帯部分が敏感な場合は切除することで局所的に感度を鈍らせて早漏が改善できます。

 

その他にもいくつかの方法が用意されているので、詳細はメンズサポートクリニックの公式サイト内で確認して下さい。

 

 

亀頭のブツブツ除去

メンズサポートクリニックの亀頭ブツブツ除去

 

亀頭や陰茎部分にできているブツブツを高精度の電気メスを使用して焼灼(しょうしゃく)します。

 

包茎手術と一緒に亀頭のブツブツ除去をする利用者も多いです。

 

 

ブツブツの原因

亀頭部分にブツブツができる主な原因は尖圭コンジロームフォアダイス包皮腺などが挙げられます。

 

尖圭コンジロームは性病の一種で、鶏のトサカのような形状のブツブツができます。

 

短期間で増殖したり、他人に感染させる恐れがあるため、できるだけ早期に治療をすることをおすすめします。

 

一方のフォアダイスと包皮腺は脂肪のかたまりのことです。

 

性病ではないので放置しておいても問題はないですが、見た目が良くないため、クリニックで除去するケースが多いです。

 

 

ブツブツの数や範囲にもよりますが、大体10分で終わる簡単な施術です。


 

 

 

明瞭・安価な治療費用で気軽に施術が受けられる

 

メンズサポートクリニックは明瞭会計で、包茎の症状によって施術料金が設定されています。

 

例えば、仮性包茎なら5万円というリーズナブルな料金で施術が受けられます。

 

カントン包茎や真性包茎の施術においても、他の美容クリニックよりも比較的安いです。

 

事前の診察カウンセリングで提示された料金で施術を行うので、後から追加料金を請求される心配はありません。

 

「できるだけ安い料金で包茎を治したい!」と考えているのであれば、メンズサポートクリニックを選択肢に入れることをおすすめします。

 

包茎手術
包茎の種類 料金
仮性包茎 5万円
カントン包茎 12万円
真性包茎 15万円

 

オプション施術
施術の種類 料金
亀頭増大手術 5万円
長茎術 15万円
陰茎増大術 5万円
早漏防止治療 5万円
亀頭のブツブツ除去 3万円

 

相談・カウンセリング 無料
再診・アフターケア 無料

 

※施術料金は麻酔代や薬代も含まれています

 

 

 

 

支払方法は複数用意されています

包茎手術の支払方法

 

現金払いだけでなく、クレジットカードデビットカード銀行振込み医療ローンなどが用意されています。

 

まとまったお金が用意できない場合は、クレジットカードや院内ローンの利用を検討しましょう。

 

クレジットカード

JCB、VISA、MasterCard、AMERICAN EXPRESS、Diners Club card、UCに対応しています。

 

利用限度額の範囲内であれば、クレジットカードの決済日に後払いをすることができます。

 

 

医療ローン

3〜84回までの分割払いが可能です。支払金額に関しても月々3,000円〜でオッケーです。

 

クレジットカードを所有していない場合や、施術料金が高額になった場合におすすめの支払方法です。

 

医療ローンを利用する場合は下記の3つを持参して下さい。

 

  • 銀行口座情報が分かるもの(通帳やキャッシュカードなど)
  • 銀行口座の届出印
  • 公的な身分証明書(運転免許証や健康保険証など)

 

医療ローンを利用するためには審査を通過しなければいけませんが、審査基準はあまり厳しくはありません。

 

例えば20歳を超えている大学生でも、一定のアルバイト収入があれば審査を通過することができます。

 

 

利用者の口コミ評判

 

実際にメンズサポートクリニックで包茎手術を受けた方々の口コミ評判をいくつか紹介します。

 

 

包茎ペニスであることがずっとコンプレックスになっていました。

 

メンズサポートクリニックでは真性包茎の手術が15万円で受けられることを知って申し込みました。

 

今では亀頭が露出するペニスを手に入れることができて、大満足です!(24歳・東京都)


メンズサポートクリニックでは仮性包茎が5万円、カントン包茎が12万円、真性包茎が15万円で受けられます。

 

他の美容クリニックと比較してもリーズナブルなので、安い料金で包茎を治療したい方におすすめです。

 

 

 

他の利用者と顔を合わずにカウンセリングや診察、施術が受けられるのが良かったです。

 

医師やスタッフは皆さん男性なので、気兼ねなく包茎手術が受けられました。(25歳・神奈川県)


メンズサポートクリニックでは完全個室対応となっているので、他の利用者と顔を合わすことがありません。

 

女性の看護師・スタッフは在籍していないので、女性の視線を気にすることもないので安心して下さい。

 

 

 

包茎手術の痛みが心配だったですが、しっかりと麻酔をしてくれたのでほとんど痛みは感じませんでした。

 

麻酔が切れた後も痛み止めを処方してくれたので、想像していたよりも痛みが軽くて良かったです。(27歳・東京都)


メンズサポートクリニックでは最大5段階の麻酔を組み合わせて痛みを最小限にコントールしてくれます。

 

痛みに弱い方でも安心して施術を受けることができます。

 

 

 

メンズサポートクリニックをおすすめできるタイプ

おすすめできるタイプ

 

上述してきた内容をまとめると、メンズサポートクリニックをおすすめできるのは下記のような方々です。

 

仕事帰りに包茎手術を受けたい方

 

包茎手術をしたことがバレたくない方

 

リーズナブルな料金で包茎手術を受けたい方

 

東京都内や横浜に在住、もしくは勤務先がある方

 

 

仕事帰りに包茎手術を受けたい方

メンズサポートクリニックは夜の22時まで診療しているので、仕事終わりに立ち寄って包茎手術を受けることも可能です。

 

また、休診日がなくて土日や祝・祭日でも予約をすることができるため、仕事の休日前に施術を受けることで仕事を休む必要がありません。

 

 

そのため、職場の同僚などに包茎手術を受けたことがバレません。


 

 

包茎手術をしたことがバレたくない方

メンズサポートクリニックでは『3次元精密作図法』という手法を用いて包茎手術を行います。

 

あなたのペニスや包皮を測定して、ミリ単位の精度にこだわって立体的に3次元の包茎手術のデザインをしてくれます。

 

亀頭直下埋没法を採用しているので、亀頭のカリ部分近くで縫合してくれるため、傷跡がカリ部分に隠れてツートンカラーのペニスにもなりません。

 

 

リーズナブルな料金で包茎手術を受けたい方

メンズサポートクリニックは施術料金もリーズナブルです。

 

包茎手術は5万円、カントン包茎は12万円、真性包茎は15万円で設定されています。

 

 

さらに公式サイト内からWEB予約をすると、施術料金が1万円割引となって非常にお得です。


 

 

東京都内や横浜に在住、もしくは勤務先がある方

非常におすすめのクリニックなのですが、東京都の新宿と神奈川県の横浜の2都市しか開院していません。

 

そのため、その他の地域に住んでいるのであれば、他のクリニックで包茎手術を受けることを検討して下さい。

 

 

 

 

クリニックの所在地

 

メンズサポートクリニックは新宿(東京都)と横浜(神奈川県)の2箇所で開院しています。

 

新宿院

メンズサポートクリニックの新宿院

最寄り駅 JR新宿駅 南口から徒歩3分

 

横浜院

メンズサポートクリニックの横浜院

最寄り駅 JR横浜駅 みなみ西口から徒歩5分